ゼロから始める投資信託の選び方 3年やってみたメリットは?

投資

「なんか良さそう、でもそんなにまとまった資金もないし、いいや」と先送りしていた投資信託。

物は試しということで社会人3年目に始めた投資信託のメリットや、選定基準についてご紹介します。

そもそもなぜ投資信託を始めようと思ったのか?

①給与所得1本の限界を感じた

これは副業を取り組む理由とも共通しますが、決定的な違いは作業に費やす時間が圧倒的に短いこと。

積立であれば、最初に積立設定さえ完了すれば、あとは自動的にお金が引き落とされます。

自身の手を煩わせることなく、将来を見据えた資産形成ができることに魅力を感じました。

②浪費防止

あと、「パーキンソンの法則」にもあるように、私は口座にあるだけ使ってしまう典型的な浪費家だったため、できるだけ自身の口座の残高は少なくしておきたかったのです。

(せっかくボーナスが入っても、ふとした拍子に良さげな情報商材を見つけて一瞬で散財するというのがお決まりでした・・・。)

③税制面での優遇策を活用したい

また、積立NISAであれば、非課税枠を活用できるため、せっかく国民1人1人に与えられた特典を活用しないのは勿体ないと思ったのも大きいです。

社会人1,2年めくらいまでは、月利15%くらいのかなり危ない案件しか興味がなかったのですが、

リベ大両学長の動画を見るうちに、より堅実なものを求めるようになりました。

【初心者向け】資産運用って結局どうすれば良いの?に対する具体的回答【超シンプルプラン】【株式投資編】(アニメ動画):第17回

数多ある投資信託の選び方

このあたりは数多くのブログや動画でも紹介されているため、詳しくは触れませんが、

以下の2つを意識しました。

①手数料が安いこと

運用成績に問わず、無条件で支払う必要があるため、かなり重要なポイントです。

例えば2つの投資商品があって、1つは手数料が3%、もう1つは無料(ノーロード)だったとします。

そして1年運用したときの運用益がどちらも3%だったら、前者は手数料で相殺されてしまいます。

プラマイゼロならまだしも、これが運用益3%未満だったら中々残念なことになりますよね・・・。

②連動する指標が右肩上がりであること

私が利用している投資信託はS&P500という指標に連動しているのですが、この指標は短期的に見ると下落することはあるものの、長期的に見ると右肩上がりになっています。

数年の運用だとマイナスになる可能性があるものの、10年単位で運用すればプラスに転じる可能性が高いため、老後資金用途で考えた時に相性が良いと考えました。

3年やってみて感じたメリット

①本当に資金が増えている

「百聞は一見に如かず」ではないですが、いざ自分の積み立てているお金が増えると凄さを実感します。

マネーフォワードで投資用口座を連携しているのですが、暇があれば見ています笑

自己裁量要素はゼロなので、見たところで何をするわけでも無いのですが、自己資金に対して何%増えているという事実を見るのがシンプルに楽しいです。

「いくら増えたとしても、元本が少なければ利益が少ない」というのは紛れもない事実です。

しかし、増える実体験をすることで、より多くの金額を投入できるように収入を増やそうとしたり、無駄遣いを減らすためのモチベーションにもつながると思うので、例え少額であっても私はやった方が良いと思います。

②一喜一憂しない

確かに資金は増えていたのですが、ふと、過去のグラフを見ると、コロナが蔓延した20年3月頃に暴落している形跡がありました。

大体20%位落ちてました。100万入れてたら20万消えるわけですから、それなりの額です。

しかし、それ以降は上下を繰り返しながらも持ち直し、右肩上がりで今日を迎えています。

もし暴落直後に成績を見ていたら、解約することも検討したかもしれませんが、積立後は成績を見ることなく、完全に任せきりにしていたため、それが結果として余計なストレスを抱えずに済みました。

なんとなく投資信託についてイメージが湧きましたでしょうか?

市場に出回る商品は玉石混交ですが、避けるべきものを避ければあとは本人の好み次第なのかなと思います。

ちなみに、私は以下の商品を積み立てています。

・楽天全米株式インデックスファンド(積立NISA)

→楽天経済圏ならではの恩恵が受けられる点で選びました。

20年7月から積立を開始し、17%ほど資金が増えています。

・セゾンバンガードグローバルバランスファンド

→社会人3年目の時にとりあえずやってみようということで月5000円ずつ積立て始めました。

そのため、積立額はごくわずかですが、15%ほど資金が増えています。

どの商品が合っているかは人それぞれだと思うので、興味を持った方は是非調べてみてください!

(私はYoutubeの「両学長リベラルアーツ大学」で勉強しました。良かったら参考にしてみてください。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました